中小企業からニッポンを元気にプロジェクト

AMBASSADOR

プロジェクトを支えるアンバサダー

永作博美

永作博美

女優

第3期

1970年10月14日生まれ、茨城県出身。
1994年、ドラマ『陽のあたる場所』(CX)で女優デビュー。以降、映画、ドラマ、舞台で活躍中。
『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』(07年/吉田大八監督)、『八日目の蝉』(11年/成島出監督)、『さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~』(15年/チアン・ショウチョン監督)、『朝が来る』(20年/河瀨直美監督)などの作品に出演し、多くの受賞歴を持つ。

第3期:2022年1月13日〜2023年1月12日